*

小売店

シロセット加工とは

 ウール製品に折目やプリーツを付ける加工法。天然アミノ酸の一種L-システインを使用し、羊毛分子のシスチン結合を開列した後、折目やプリーツをつけた状態で再結合させ、羊毛分子にその形状を記憶させるものです。
 一度記憶した折目やプリーツは長期間の着用、ドライクリーニングや雨に濡れてもシャープな折目が維持されます。

シロセット加工製品のお薦め

■スーツでは圧倒的なシェアー

 シロセット加工はウール製品の常識。スーツの年間供給量は1000万着。この内シロセット加工対象製品(ウール100%あるいはウール高率混)は850万着。これに対して年間のシロセット加工製品は400万着を超えています。またこの50年間で1億6500万着の実績があり、世界でもっとも信頼されています。

■消費者にとってとても便利な加工性能

 アイロンかけが必要ありません。シワになったり、折目やプリーツのシャープ性が損なわれた場合は、霧吹きでたっぷり水をかけ、ハンガーにかけておくだけでアイロンと同じ効果がえられます。

■折目やプリーツの耐久性を保証

 加工製品にはその内側に加工責任番号が付けられており、着用してトラブルが発生すれば、その責任番号をもとにして加工工場を直ちに調査し、善処します。また加工工場の技術監査や指導を実施し、市場買上げ試験などで品質のチェックが継続的に行われており、世界で最も信頼できる加工法です。シロセット加工製品の折目やプリーツは70℃の温水に30分以上浸漬しても消えません。

安全でエコロジー

 加工剤の主成分は化粧品、医薬品や食品に使用されており、加工作業者や着用者にとってとても安全で、類似加工方法に比べてとてもエコロジ-な加工法です。安全・エコロジーを最重要視する企業にとって最適な加工法です。

さあ、シロセット加工製品で売上げアップ。
加工製品の仕入れは、全国シロセット加工業協同組合の組合員にご用命下さい。

お問合わせ先

 加工製品でトラブルが発生した場合には、製品の内側に付けられた加工管理ラベルのJSA 番号をご確認の上、組合までご連絡下さい。

ラベル

消費者の皆様にはこの下げラベルの付いたシロセット加工製品をおすすめ下さい

ラベル


シロセットアパレル企業リスト

シロセット未加工のウール製品は最寄の専門加工業者やクリーニング店で加工することができます。

シロセット加工店リスト

ご注意点

■シロセット加工ズボン脚部の巾直し

 必ず両側で対称に行い、折目ラインを移動させないで下さい。シロセット加工された折目は消すことができません。

■臭いの発生

 雨で濡れたり、湿潤した場合、シロセット加工製品は臭いを発することがありますが、これは加工によるものではなく、ウール本来の臭いです。乾燥すればなくなります。

■取扱い方法

 シロセット加工製品を購入された消費者の皆様には取扱い方法をご説明ください。

詳しくはこちら